2021年11月22日

COL

今日は終日、雨。
日の出の時間がもうずいぶん遅くなっているのに加えてこの天気なので、朝から暗い一日でした。あまりテンションが上がらない気もするのですが、こんな一日もあっていいかなと思います。

午前中は伊丹市内でコンサルティング支援の仕事で、午後からはトアロードの近くでの仕事。その午後からの仕事までに少し時間があったので、近くにあるCOLさんを覗いてみました。

COLさんは、ビスポーク・テイラーの名店で、私もスーツを作るときにお世話になっているお店です。
私がこちらのお店を知ったのは、以前の勤務先であるジャパンタイムズの先輩にあたる落合正勝さん(面識はありません。)の著書などを読んでいるうちに、近くにこんなにいいお店があるんだと気づいて以来です。10数年前のことになります。

私たちコンサルタントは、仕事柄、身だしなみにきちんと気を遣うことが大切だと思います。そんな考えから、プレゼンテーションの講座を担当するときなどは、スーツの着こなしといったことについて、他の中小企業診断士やコンサルタントと比べると比較的多くの時間を割いてきたのではないかと思ったりしています。

それはさておき。

つい最近、COLさんは店舗の内装をがらりと変えてリニューアル・オープンされました。
それも気になって、ちょっと覗いてみた次第。

IMG_9462.JPG

なるほど、とってもモダンで落ち着いた空間に生まれ変わっていました。

素敵なファブリックも前よりもずっと見やすくなって、落ち着いて生地選びを楽しめる雰囲気です。


IMG_9463.JPG



posted by y.i at 00:00| 1.日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月04日

旧交

東京出張していた土曜日は、自分の仕事のインプットのための研修受講でした。より正確には、研修受講後の試験があって、会場に行ってみるとおよそ30数名の人がいたんですが、すぐに気が付いたことは自分が一番年上かもしれないということでした。
多くの人が、20代から30代くらいかいくらいかだったかな。男女の比率でいえば、女性のほうが多かったです。女性が7割くらい。

それで私は、みんな若いうちから向上心に溢れていてえらいなぁと思ったんですが、他の方々からすれば、(私を見て)こんな歳取っているのによくがんばるよなぁと、ひょっとしたら思われていたかもしれません。

でもまぁ、ふだん、慣れ親しんだ関西でいつもと同じ仕事ばかりしていたら感じることはできない刺激を頂いたと思います。

土曜の夜は、新横浜駅で宿泊。
事前に、ホテルの近くにラーメン博物館があると理解していたので、7時頃に入館しました。
私が子供の頃の昭和の風情がたっぷり再現されていて、とても懐かしい空間でした。
ここでも、若いお客さんがたくさんいたんだけれど、彼らはこの空間をどのように感じていたのかな。

IMG_8501.JPG

翌日の日曜は、コンサルタントとして独立する前に勤めていた小さな新聞社の旧同僚と早朝に待ち合わせをして、千葉県のゴルフ場へ。

IMG_8547.JPG

私を含めて4人が集まったのですが、みな新聞広告の割り付けをする「デスク」というポジションで企業人としての人生をスタートした面々。
その、それぞれが最初に勤めた会社ー皆が一緒に時間と空間を過ごした会社ーを離れてからもう30年以上の月日が経っての、久しぶりの再会でした。

IMG_8536.JPG


この日は、朝から夜まで一緒に過ごしたのですが、気づいたことは二つ。
ひとつは、30年以上の月日が経ち、みなそれぞれに全く違う人生を歩んできたはずなのに、タイムスリップしたようにこの一日はあっという間にかつての懐かしい関係で過ごせたなぁ、ということ。

posted by y.i at 00:00| 1.日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月29日

なぜに、選択的夫婦別姓!?

明日明後日の週末は、久しぶりの東京出張です。
なので、今日は衆院選と神戸市市長選の期日前投票にでかけてきました。

その、今回の選挙でちょっと前からよくわからなかったことは、「なぜ、今 ”選択的夫婦別姓”なる問題がこんなに取り上げられているのか?」ということでした。
自分が男性だからなのかもしれませんが、正直なところ、私自身このことで悩んだことはありませんでした。私の妻からも、悩みとして語られたことはありませんでした。もっと広げてみても、友人知人の誰からも、この問題のことを聞いたことはありませんでした。
たぶん、多くの日本人にとっても同じだったのではないかと思います。

もちろん、問題意識をもって「こんなのいやだ!」と思ってきた人ー特に女性ーはいたでしょう。

でも、世の中には「こんなのいやだ!」と思う話やテーマが、他にもごまんとあります。
私にもあります。
なのに、なぜ、このテーマだけが忽然と国政のテーマとなったのか!?
それが正直、私にはよくわかりませんでした。

なので、しばらく前から少し関心を持って情報を見ていました。
チェックする際の切り口は、
@そもそも、いつ、だれが言い始めたのことなのか。
A実際にそれはどのように重要で、どのような影響を与えるのか。
ということでした。
これらについて客観的にーというかもともと知らなかった話なので、色もついておらずー考えてみました。

@については、ネットで検索していくと、「選択的夫婦別姓・全国陳情アクション」とか、「九条の会オフィシャルサイト」といったところにすぐにたどり着きました。
なるほど。

Aについては、色々見ているうちに気づいたうちで大切だと思った情報は次の2つです。

今週火曜日のネットの報道番組で、西岡力さんが次の趣旨を語っていました。
「日本には、日本のいまの社会を壊したいと思っている人たちがいる。(その人たちは日本の安定は皇室と家庭にあると思っているから)”家庭”を壊し、その文化を壊そうとしている。これを”文化共産主義”という」

つまり、選択的夫婦別姓を導入するということは「家庭を壊すこと」につながり、それを通じて日本の文化を壊し、いまの日本社会を壊していくことにつながるという話です。
行きつく先というか、目指すビジョンは共産主義の実現なのでしょう。
私自身は、「文化共産主義」という言葉は初めて聞いたのですが、もうずっと前から新聞やテレビから解放されているのでこれについても「やはり、なるほどなぁ」という印象で、すんなり理解できる話です。

もうひとつは、同じテーマで竹田恒泰さんと田村淳さんのYouTubeを見ての感想。
竹田さんは西岡さんほど明確な言葉で本質をついてはいませんでした。けれど、やわらかく、田村さんが「今日、話してびっくりしたのは、(中略)過激っていう、僕とは明らかに考え方が違う形で選択的夫婦別姓に賛成している人たちがいることを知りました。」と語ったように、「善良かつまじめな人たち」と「そもそも、思惑を持った人たち」との違いが理解できるように語っていました。

IMG_8470.JPG

田村さんはじめ多くの善良な日本人が、目の前に提示されたテーマを素直にまじめに考えているんでしょう。それは、日本人の良きところの発露だと思います。
でも、一方で、例えばここでいう「文化共産主義」という思惑を持った人たちがいて、その思惑でことが運んでいたりするのが現実です。そのことを、多くの善良な日本人が理解できていないと思います。この点が、大きな問題ですね。

今日も選挙演説のニュースで、どの党も目の前のあれやこれやを声をからして語っています。けれど、その先に見据えている思惑を語っているリーダーは一握りです。

私はこのブログで「国の経営も会社の経営も一緒」とずっと言っています。その観点からすると、本当の思惑=理念・ビジョンをきちんと語らないリーダーは要注意だと思っています。

それと、今日の記事では「選択的夫婦別姓」を取り上げました。
が。
「LGBT」とか、「SDG’s」とかも、本質的に同じ危険性をはらんでいるでしょう。全て否定する訳ではないですが、こうしたことを理解せずにバッジをつけて歩いたりするのは、望ましいことではないと思っています。
posted by y.i at 00:00| 1.日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月22日

秋晴れ

10月になっても暑い日がずっと続くと思っていたら、急に秋が深まりました。秋は例年、研修をはじめ割と仕事が忙しくなってくるシーズン。
なので、あちこち出向いています。
今日は、JRで西へ移動しているのですが、須磨を過ぎたあたりの海はまばゆく輝いていて、社内はぽかぽかです。

IMG_8174.JPG

posted by y.i at 00:00| 1.日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月25日

はや週末

今週は、休日が二日もあるためか、もうあっという間に週末です。
週初めの火曜日は、売上向上などをテーマにしたセミナーからスタートしました。

IMG_6616.JPG

当日、一番お伝えしたかったのが、このスライド。
マネジメント力をしっかりする、売れるストーリーを作る、適切に発信する、これらをぜひ実施していただきたいとお話しました。

昨日は、逆に終日、事務所仕事で一日過ごしました。
少し早めに仕事を終えて、近くにあるショートコースでゴルフの練習。昼間、街中は暑かったんですが、夕刻スタートホールに立つとひんやりした風を感じました。

IMG_6683.JPG

が、流石に9ホール周ったあとは、結構汗をかきました。おまけに、やぶ蚊にいくつか刺されたのは想定外。
ですが、いい気分転換になりました。
そして今日は、これから顧問先さまでの会議に出席です。





posted by y.i at 00:00| 1.日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月15日

夏の名残り

今週も、はや半ばとなりました。
夜間はうっかりすると肌寒い日もあって、一昨日の夜中は体が冷えてふと目が覚めたのでちょっと厚めの布団を引っ張り出したりしていました。

一方で、昼間はだいぶ、快適になりました。

IMG_6060.JPG

昨日なんかは久しぶりにちゃんとしたスーツを着てネクタイも締めて仕事に出かけました。それ以前の暑さが厳しいときは、上着なしの半そでスタイルやジャケパン・スタイルが最近は多くなっていました。
久しぶりにスーツにそでを通すと、やっぱりいいものです。特に、自分の体にきちんとフィットするスーツを着ているのとそうでないのとでは、一日の充実度合いが格段に違うように思っています。まぁ、これはファッションが好きな人間の、個人的な好み、つまり自己満足にすぎないのですが。
ちなみに、上の写真は朝、事務所に向かう途中にあるいつもの公園。最近は、芝生がいきいきとしています。


仕事の中身のほうは、今週も盛りだくさんで動いています。
週明けから、顧問先さまの新商品の販促支援とそれにともなうニュースリリース作成と発信。
別の顧問先様では、経営会議に参加しながらの助言と今後の計画づくり。こちらの企業さまでは事業再構築補助金の第2次公募の支援もさせていただいていたのですが、幸いなことに先日採択されたので、これからまた新たなプロジェクトがスタートします。
そして今日の企業様では、次代を担う人材が集まっての新しいビジョンづくりが始まっていて、アドバイザー的な立場でプロジェクトを支援させていただいています。
その合間に、ご縁をいただいている支援機関さまでの小規模事業者支援の相談も続いています。

どこでも、ほんとに、前向きな現場、経営を真剣に考えておられる皆さんとともに考える現場にたくさん立ちあわせていただいていて、ありがたいかぎりです。
一方で、どの支援先さまにおいても主役は私ではなく、あくまで社員さんや経営者の方々であることは当然のこと。だから、いかにして、皆さんに自分で気づいていただいて、自分たちで行動を起こしていただけるかを考えつついつも準備や振り返りをしています。

仕事が終わって帰宅後は、テレビをつけはしますが、見るのはほとんどYouTube。
気分によって、ニュース系や音楽系などを見分けているのですが、夏を名残り惜しむ気持ちがあって、最近はKenny Burrel をよく聴いています。

IMG_3172.JPG

ほんとは、くそ熱い真夏の深夜に聴きたいきたいところなんですが、その時期がちょうど冷たい長雨で、楽しめきれなかったような今年の夏を名残惜しんで、今に及んでいるわけです。

でも、そろそろ聴きたい曲の雰囲気が変わってきているのも、事実。
季節の変わり目が、例年より早く訪れている印象です。




posted by y.i at 00:00| 音楽♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月12日

この週末の

釣り場飯。

IMG_6119.JPG

いつも大概、コンビニ弁当です。
幕ノ内系はだいぶ飽きてきたので、この日は焼うどんとおにぎり。温めてもいない、ほとんどばさばさのままの焼うどんなんですが、それまでさんざん釣り場を歩き回っているのと、

あと、

川を見ながら仲間と釣り談義しながら、そしてこの空と、

IMG_6127.JPG

このビール。

IMG_6124.JPG

いつもおいしく、あっという間に胃袋へ。



posted by y.i at 00:00| 1.日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月07日

女性天皇? 女系天皇?

東京に初めて出たのは、就職が決まって、住む家を探しに出たときでした。家といっても、西武新宿線沿いの鷺宮という駅から歩いて少しの、小さなアパートの2階だったです。
それはまぁともかく。

そのアパートを探していた頃か、すでに東京での生活を始めたころだったかは今では定かではありませんが、ある休日に東京の友人が私を皇居に案内してくれました。たぶん、私はなんの期待も感慨もなく、友人が連れて行ってくれるからというだけでついていったように思います。
ただ、一つ今でもはっきりと覚えていることがあります。
当日、参観する経路のどこかに、参観する人の氏名を記帳するように促す台が置かれていました。友人は何のてらいもなく自分の氏名を書いていたんですが、私はどこかでひっかかるものを感じて記帳しませんでした。
「(自分でも)よくわからないけど、ひょっとしたらここで記帳するのはよくないことかもしれない」と、急に思いたち友人にそう告げました。ここはよく覚えています。
今となって振り返れば、当時は新聞を熱心に読んでいたからなぁ。。

ところで、つい最近まで女性天皇と女系天皇の違いもよくわからないでいました。
考えたことすらありませんでした。

でも、最近になってようやく、こうしたことをきちんと「自分の頭で考える」ことが次世代への責任だと理解できるようになってきたので、この違いについても書籍などで勉強しました。
本来なら、こうしたことは教育で教えるべきことだと思うけれど、それがない以上は一人ひとりの大人が自覚を持って自分で勉強しないといけないなぁ、と。

一般国民に選挙権はないけれど、今回の自民党の総裁選ではこの点も大きな論点のようです。
けれど、メディアはそこはおそらくクローズアップしないでしょうね。


posted by y.i at 00:00| 3.メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月04日

第17期プロコン育成塾 

今日は第17期プロコン育成塾の2日目です。
今期も12名の定員が早々に埋まり、武漢ウィルス対策も慎重にしながらの開催です。

こちらは、開講前に徐々に受講生が着席していく時間の写真。

IMG_5799.JPG

いまは、柳先生の講義が佳境に入ってきています。テーマも大切なものなので、受講生の皆さんも真剣です。

IMG_5806.JPG

私はこの塾の3期生だったので、それからはあっという間に14年が過ぎたことになります。
武漢ウィルス以前のこの塾では、講義の後に懇親会もよく開催されて受講生の皆さんと講師が濃密な時間をともにできたのですが、今はそれがなかなかできなくてちょっと残念。


posted by y.i at 00:00| 1.日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月26日

ottaのハンカチ

今週は、月曜日のマーケティングの研修からスタートしています。
週半ばになって、ようやく夏の日差しも戻ってきました。しかしやはり暑いので、良かったのかどうか、少し悩ましいところ。

研修ではスムーズに理解していただきました。

ところで、最近はマーケティングの事例のひとつとして、タイトルにある「ottaのハンカチ」をよく紹介しています。
しばらく前に、私自身の手持ちのハンカチが少なくなってきて新しいハンカチを探しているときに出会ったのですが、一度に気に入りました。今では、このハンカチばかり持ってでかけています。

IMG_2753 - コピー.JPG


機能面でも非常に使いやすいうえに、デザインもカラフルかつ多種多様。

IMG_2753.JPG

いろんなデザインを集めるだけでも楽しくなりそうです。







posted by y.i at 00:00| 1.日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする