2014年05月22日

初鮎

今日は、小規模事業者持続化補助金の申請に向けた個別相談会に対応しています。
今回の制度には、たくさんの事業者さんが申請を希望しておられるため、今日の相談会にも先日行った私のセミナーを聞いてくださった方が、申請書を手に次々いらっしゃっています。
今日の私は、皆さんが書かれた申請書に対するアドバイスを行っています。限られた時間の中でてきぱきと申請書をチェックして、アドバイスすることを連続して続けているので、なんとなく空手の100人組手みたいな感じです。

100.JPG

ちょうどいまは、昼の休憩時間中。

下の写真は、先週出かけた有田川で釣った初鮎です。
キンと冷えた日本酒と一緒においしくいただきました。

hatuayu.JPG




posted by y.i at 00:00| 1.日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

母校訪問

5月半ばになって、ようやくちょっと時間が取れたので少々まとめてブログ記事を更新しています。
(5月になってからの記事は、今日まとめて、更新しました。)

この間の土曜は、大学に入学した息子の後援会の委員に選ばれたので、その会合に参加していました。
うちの子はこの春から関西大学に通うようになったのですが、私の母校でもあります。
ひょっとしたら卒業以来、行ったことがなかった母校なのですが、会合の終了後に本当に久しぶりにキャンパスを歩きました。


k2.JPG

k3.JPG

キャンパスは、私がいたころよりもとっても設備が充実していて、建物一つひとつがきれいになっていました。
私がいたころは、もっとバンカラだったような気がします。もう30年経っていますから、いろいろ変っていても、当然ですね。

k5.JPG

k4.JPG

帰路、大学前通りを歩いていると、「あ、あの頃よく行った喫茶店、まだある!」って感じで、懐かしさも。

k1.JPG

『青壮熟老』

ふと思い出すのですが、この言葉は私が好きでちょくちょく行く日帰り温泉「よかたん」の風呂場に大きく掲げられている言葉です。
また、ある人が言っていたのですが、
「大学生になってるってことは、もうあと学べるのは4年しかない。」

もちろん、社会に出てからもいくらでも学べるのですが、『学ぶ』ということだけにこんなにもふんだんに、自由に、集中して誰からも文句を言われない時間っていうのは、確かに今しかないのでしょうね。

先日、私の古くからの友人の社労士さんと京都で飲んでいる時(彼も関大生なんです)、ふとこうした話になり、彼が「当時はそんなこと、ぜんぜん気づかなかったですけどね・・・」と言いながら杯を重ねていましたが、私もまったく同感でした。

まぁ、こんな説教じみた話を今、息子にしてもたぶん利かないのだろうとも思います。
なので、息子への説教は控えて、自分のための勉強に専念します。。。


posted by y.i at 00:00| 1.日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

申請書作成支援が続いています

ここのところ、申請書作成のご支援が続いていました。
私が独立した当初から関わっている「おおさか地域創造ファンド」の締切が5月20日、
いわゆる「ものづくり補助金」の締切が、5月14日でした。今回、私は2社の申請書作成をご支援させていただきました。両社のご支援がひと段落ついたのが、12日。
その後、日本商工会議所が事務局となっている、持続化補助金のご支援がスタート。
こちらは、いつもお世話になっている大阪の大東商工会議所さまで2日間のセミナーをさせていただきました。
これからまだ個別相談が控えていますが、セミナーが順調に終わって、まずはひと段落です。

daito.JPG



posted by y.i at 00:00| 2.経営全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

母の日

写真は、母の日の我が家の一コマです。
母の日の朝、ダイニング・テーブルに飾ってありました。

今年から、大学生になった息子が夜のうちに置いておいてくれたようです。

flow.JPG


posted by y.i at 00:00| 1.日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする