2019年06月10日

「変わらないと、生き残れないですよね」

以前、ご縁をいただいた企業さまがとてもいい経営をされていたので、お願いして先週の木曜日に、組織変革研究会のメンバーとともにヒアリングにお伺いさせていただいていました。


タイトルの言葉は、当日、印象的だった社長さまの言葉の一つです。これは、「変わることがどのくらい大切だとお考えですか」という私からの問に対して答えてくださったものです。



他にも印象的だった言葉をいくつかご紹介します。

「経営者が変わらないと、社員は絶対変わらない」

「できる子、できない子、誰も見捨てない。必ず役割を与えて、どうにか輝かすようにしている。」

「いつも社員のことを考えている。一人の子の顔が曇ってたら、今、仕事楽しんでないのかな、ってつい考えてしまう。」


「一生の中で、会社で過ごす時間が一番長い。その場所が生きがいを見つけられる場でないと。」


取材を終えての帰路、このような社長さんと一緒に仕事ができて、社員さんは幸せだと改めて思いました。

posted by y.i at 00:00| 2.経営全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする