2017年10月14日

3つの違い

今日は朝から事務所に出かけて、一日中、経営診断レポートの作成でした。もうすぐこの仕事も丸10年になるので、やるべきことはよくわかっています。しっかりしたアウトプットを出すために必要だった今日のプロセスは、自分の中でいろんな情報を蓄積していって、気持ちを高めながら、書く準備をいかに整えていくかということでした。それさえできれば、あとは集中力を高めることだけがポイントになってきます。

ところで、事務所に向かう途中の六甲道の駅前では、選挙戦真っただ中とあって、とある陣営の演説が続いていました。
曰く、「この選挙は、平和と民主主義を守る戦い」だと。
その点には、同意です。

しかし、そのための手段というか、道筋が私とはまったく違います。
なぜそんなふうになるのかといえば、次の3つの要素が絡んでいると思います。

@「ものの見方・捉え方」の違い
A「思考プロセス」の違い
B「情報の質」の違い

このうち、@とAは教育、Bはマスメディアによる影響が大きいと思います。

私も戦後教育にどっぷりつかってきたのですが、どこかで今日の辻立ちの人達と、上記の@〜Bが違ったのでしょう。
振り返ってみると、少なくとも10年前の私はこんなことは少しも考えていませんでした。中小企業診断士の試験に通ることや、何とか仕事を掴むことで精いっぱいだったのと、何よりもまだ日本を取り巻く状況が平穏だったからです。要は、危機感を感じなくても、みんなが幸せでいられた時代だったのですね。周りの国々の力が、いまほどではなかったから。

PS
診断レポートの作成は明日も続くので、今夜は自宅でちょっとゆっくりしたいと思い、久しぶりに映画をレンタルしました。もともと、週末は映画、とくにサスペンスものを夜中に一人で観るのが大好きなのです。
あまり事前情報なしでレンタルした映画なのですが、面白いかな!?

IMG_8709.jpg


IMG_8710.jpg


IMG_8711.jpg


IMG_8712.jpg

posted by y.i at 00:00| 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする