2017年12月24日

クリスマス

今日は一日、外出しないで自宅で原稿を書いたりして過ごしていました。仕事をするときに、のべつまくなしにいつも事務所に出かけているとメリハリが逆になくなってしまうから、日曜日は事務所には行かないようにしていたり。。。
だから夕方からは少し、早目に仕事を切り上げました。何といっても明日はクリスマスだし。

夜になってからは、自分の好きな音楽を聴いて、過ごしています。

今日一番よく聴いたのは、spearmint というイギリスのギター・ポップのバンド。個人的に私はとても好きなバンドなのですが、そんなにメジャーじゃありません。

61+clQAzd0L._SS500.jpg

彼らのセカンド・アルバムで、タイトルは「オクラホマ」
ご覧のとおり、本来、雪が降るはずがないオクラホマで、カウボーイが一人佇んでいるというちょっと変なアルバムのジャケット。
この一枚に納められた9曲すべてが、クリスマスをテーマにしたものばかり。

そのうちのひとつが、「new year song」
https://www.youtube.com/watch?v=a9tl9k4ECa4

IMG_3408.JPG

IMG_3406.JPG

曲の出だしは、こんな風です。
”今年はずっと、辛いことばかりが起こっていた
だけど、もう、そんなことは忘れておこう。
もうすぐ、新しい年がやってくるんだから。
来年こそ、きっといい年に、なってくれるはず。”


もう一つご紹介するのは、最後の曲。「howlling christmas」
https://www.youtube.com/watch?v=dhpoJmjqHPE

IMG_3392.JPG

IMG_3400.JPG

いずれも静かな曲(?)なので、できれば一人の時に、耳を傾けてみて下さい。

このブログの記事を書き始めて気づいたのですが、今年は山下達郎もワム!も、ジョン・レノンもまったく耳にしなかったのですが、これは私がテレビを見なくなったからなのか、それとも時代の流れなのか。。。
ま、どうでもいいか。

こちらの写真は、アルバムの裏ジャケット。
なんだか、このポップな寂寞感が、たまらなく好きだったりします。

IMG_3412.JPG


posted by y.i at 00:00| 音楽♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする